1. 不動産?不動産情報のセンチュリー21
  2. 賃貸物件
  3. 帯広市
  4. 帯広駅「北海道」の賃貸物件

帯広駅「北海道」の賃貸物件

帯広

駅を変更する

條件
  • 賃料:下限なし~上限なし
  • 専有面積:下限なしm²~上限なしm²
  • 検索條件を保存する
  • 新著物件メールを受け取る

1件あります

変更

チェックした物件を:
  • お気に入りに追加
  • お問い合わせ

  1. 前へ
  2. 次へ

6.3萬円

北海道帯広市東十條南5丁目

専有面積 :58.45m²
間取り :2LDK
階數 :2/2階
築年月 :2011/02
店名 取引 寫真 間取 動畫
センチュリー21ネクストワン 仲介 7 有

詳細を見る

  • お気に入りに追加
  • お問い合わせ
チェックした物件を:
  • お気に入りに追加
  • お問い合わせ

1件あります

検索條件を変更
沿線?駅
絞り込み條件
居住用?事業用

賃 料

専有面積

間取り
築年

駅徒歩

こだわり條件

さらにこだわり條件を表示

この條件で検索

帯広駅のインフォメーション
帯広駅は北海道を代表するターミナル駅で、近隣の都市にアクセス可能です。帯広市は十勝平野の中心に位置し、日高山脈や十勝川に囲まれた環境ということもあって、自然との共生を目指したまちづくりが積極的に行われています。
帯広駅の地域情報
帯広駅は、北海道帯広市西2條南12丁目にある根室本線の駅で、十勝地方における中心的な交通網の1つです。特急「スーパーおおぞら」や「スーパーとかち」など全ての旅客列車が停車するターミナル駅となっています。
また、北口には帯広駅バスターミナルがあり、市內線や郊外線を含む高速バス?路線バスが利用可能です。駅正面にはタクシープールも設置されており、各種交通手段によって札幌旭川といった主要都市まで約2~4時間ほどでアクセスが可能となっています。
かつては國鉄によって広尾線や士幌線などが運行しており、廃線となった駅の中には観光スポットとしてそのままの狀態で殘っているものもあります。また、帯広駅を中心としたエリアは2008年に國が策定した都市と暮らしの発展プランとして注目されており、環境モデル都市に認定されると共に低炭素社會への貢獻に注力しています。
帯広駅周辺の基本情報
北海道にある帯広市は、面積619.34平方キロメートル、2018年4月の時點で総人口16萬6,000人を超えており、北海道を代表する地方都市となっています。
広大な十勝平野の中央部分に市街地が形成されており、日高山脈や大雪山系に囲まれていることが特徴的で、山岳部分は日高山脈襟裳國定公園に指定されています。このエリアは大規模な工作地帯として有名で、平地の約半分が農地となっており、帯広市の北部に流れる十勝川は流域面積が全國6位として知られています。
帯広市は原生林に囲まれたエリアや観光スポットが數多くあるため、観光客のために駅前にはホテルなどの宿泊施設が多く建てられています。土地が広いこともあって市街地では道路が幅広く設計されており、賃貸住宅も広々としたファミリータイプが多いことが特徴です。
帯広駅の南口には帯広の森運動公園や緑ヶ丘公園などがあり、自然と都市が調和した雰囲気となっています。さらに、十勝川溫泉や十勝牧場も全國的に有名で帯広の観光客は多く訪れる人気スポットとなっています。
その他の有名な施設としては帯広競馬場があり、北海道開拓時代の農耕馬を使ったレースとして知られるばんえい競馬が世界で唯一開催されています。また、すでに廃線となった駅や汽車も人気があり、帯広市幸福町にある幸福駅はカップルで訪れる人気スポットです、同じ路線の愛國駅と合わせて、區間切符のキーホルダーが土産品としてよく購入されています。
帯広駅の交通事情
市街地は中央部分が2つの街道で交わっており、東西方向に舊石狩街道、南北方向に舊広尾街道が伸び、そこから五面目狀に幹線道路が作られています。帯広市の周辺にある観光スポットへの移動はバスやタクシーもよく使われており、帯広市の一部では乗り合いバスや乗り合いタクシーが利用可能となっています。
帯広駅では複數の交通手段が用意されていますが、札幌駅までのアクセスはJR根室本線、高速バス「ポテトライナー」を利用して3時間~4時間ほどかかります。
子育てについて
帯広では、子育てについて児童手當や各種養育費醫療制度、幼稚園就園奨勵費補助制度などが用意されています。さらに、ひとり親家庭等醫療費助成制度や母子家庭の自立支援制度なども利用することが可能です。
施設としては、地域子育て支援センターや子育てサロンが各地域に點在。育児相談をしたり親同士の情報交換や交流をしたりすることができます。
さらに、帯広市は日本でトップクラスの日照時間であり、年間降雨量が少なく四季を通して過ごしやすい時期が続くのも魅力的です。帯広市內は土地が非常に広く、おおらかな雰囲気があるため、子どもをのびのびと育てる環境が整っています。公園なども多數あるため、子ども同士の遊び場に困ることはありません。
自然との調和を目指す都市
十勝平野の中央部にある帯広市では、自然とさらなる共生を目指した都市作りが進められています。特に、1974年に都市計畫として決定した帯広の森事業では、市街地と十勝川などをグリーンベルトで囲む構想が100年計畫として進行しています。それに付隨して、帯広駅周辺では土地區畫が整備され、みどりのまちづくり條例や帯広市環境基本條例などが策定されました。
さらに、広大な農耕地を効率よく利用するために、飼料自給率の工場に勤め、農畜産物の消費の促進やバイオマス産業都市構想による地域循環エネルギーの強化。二酸化炭素排出量削減を目指したゼロ?エネルギー住宅の推進、廃食用油の再活用などが行われています。
市民協働の取り組みも盛んで、アダプト?プログラムに基づいたクリーン?キャンパス?21では市の中心部で全體清掃が実施されるというボランティア活動をサポートする仕組みが整っています。
今後のビジョンとしては、再生可能エネルギーの活用により2030年までに二酸化炭素排出量30%の削減を目指し、2050年までに50%以上の削減が期待されています。具體的には、學校グラウンド跡地を利用してスマートタウンやモデルハウスの建設や市內定住の促進、環境モデル都市の徹底周知による地域活力の創出が行われています。
近隣の駅から探す

根室本線

不動産仲介フランチャイズ店舗數No.1(※売買?賃貸の両方を取り扱う不動産仲介フランチャイズ業としての全國における店舗數(2017年7月時點/東京商工リサーチ調べ))

ページトップに戻る

最新无码国产在线视频